SSブログ

西武安比奈線跡(その2) [西武鉄道]

西武安比奈線跡(その1)のつづきであります・・・

 目の前の森?に対して思案することしばし(某テレ東旅番組ではないですが、こういうときスマホは極力頼らずに直感で進みます)。直進は立入禁止なので論外、右側は霊園の駐車場があるのはわかりましたが線路跡沿いを進める気配なし。反対の左側には線路跡沿いの進行方向に大きな通りが見えていましたので左側を進ことにしました。

 大手物流会社の施設の手前に、舗装されているけれども鬱蒼とした雰囲気の道を発見! 行くか無視するか再度思案して突入を決断。不法投棄の家電が散在している中、獣道のような踏み慣らされたアプローチ?を見つけると・・・

DSC_5761_001.JPG

線路跡発見! この画像の右側を迂回して歩いてきました


DSC_5762_001.JPG

このまま進むには鉈などが必要です


DSC_5764_001.JPG

足元には西武鉄道社章の杭(足先で掘ったような形跡、以前誰かが訪れていた証でしょう)


 再び舗装道路に戻って進みますと、交通量の多い道に突きあたる。その先には・・・







DSC_5768_001.JPG

池辺用水橋梁跡・・・今までの遺構とは雰囲気が異なります


 それもそのはず、2009(平成21)年に放送されたNHK連続テレビ小説『つばさ』のロケ地になった所だそうで、放送当時には線路敷が散策路として公開されました。そのときの手すりが残っていますが、現在は他の遺構同様立入禁止なのが残念であります。この日は3組くらい訪れている人(それなりの撮影機材所有)がいましたね〜

DSC_5769_001.JPG

線路跡は奥の森?に続いているらしい


DSC_5770_001.JPG

その森から分岐するように続く杭はなんだろう?(再調査が必要)


DSC_5788_001.JPG

池辺用水橋梁跡の反対側を進んでみます


DSC_5789_001.JPG

線路跡へ続くであろうアプローチ 先ほどと異なりダートです


 流石に熊は出没しないでしょうが、鬱蒼とした草木や不法投棄が散乱する雰囲気は勇気が必要。持参したラジオを鳴らしながら進みますが、同調したNACK 5から聴こえてきたプログラムはよりによって妖怪ネタΣ(゚д゚lll) 

DSC_5790_001.JPG

DSC_5791_001.JPG

DSC_5797_001.JPG

何度も言いますが冬季に来るべきですね〜


DSC_5803_001.JPG

線路はそのままにされるようです


 ウグイスの鳴き声を聴きながらの探訪。今回安比奈駅跡へ到着するには至りませんでしたが、再訪はあるかな。



 西武安比奈(あひな)線跡について少し説明(各紹介サイトなどから引用抜粋・加筆)。

 西武新宿線の南大塚駅と、入間川の右岸河川敷にあった安比奈駅を結んでいた全長およそ3kmの貨物線。1925(大正14)年2月に入間川の川砂利輸送を目的に開業しましたが、川砂利採取の規制強化などにより、1963(昭和38)年に運行を休止(←廃止ではない)。

 時を経て西武新宿線の旅客輸送に対応するため、安比奈駅付近に車両基地を建設し、安比奈線を復活させる計画が発表されました。

 入間川の河川敷に車両基地建設という計画ってどうよ???

 その計画もバブル崩壊や少子化などによって無期限に延期され中止。そして2017年5月、安比奈線自体も正式に廃止となりました。しばらくレールや架線柱が残されていましたが、撤去作業が続きご覧いただいたような現状となっていたのであります。



DSC_5816_001.JPG

DSC_5819_001.JPG

線路跡の細長い土地、再活用も難しいでしょう(駅前なら駐車場くらいかな)


DSC_5821_001.JPG

南大塚駅改札内にはさりげない安比奈線メモリアル(前提知識がない人には気づけない)


点線が安比奈線跡。二重線が関越道。右下が川越です。




DSC_5823_001.JPG

上り線ホームから線路跡を眺める


DSC_5830_001.JPG

ドラちゃんに再会(日陰で電車を待つ様がこの日の天候を表す)


DSC_5838_001.JPG

直線区間が前後する南大塚駅、見送る親子の前を上りのNRAが爆走していきました





西武全線古地図さんぽ

西武全線古地図さんぽ

  • 出版社/メーカー: メディア・パル
  • 発売日: 2018/09/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



西武鉄道:1950~1980年代の記録

西武鉄道:1950~1980年代の記録

  • 作者: 矢嶋 秀一
  • 出版社/メーカー: アルファベータブックス
  • 発売日: 2022/06/10
  • メディア: Kindle版



西武新宿線 街と駅の1世紀

西武新宿線 街と駅の1世紀

  • 作者: 矢嶋 秀一
  • 出版社/メーカー: 彩流社
  • 発売日: 2014/04/28
  • メディア: 単行本



nice!(25)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

nice! 25

コメント 6

tochi

廃線を歩く
いいですね 
廃線跡
この時期はちょっとですが、草が枯れた冬に行くのがいいですね
by tochi (2024-05-11 20:42) 

an-kazu

tochi さん、

 築堤や線路跡の見やすさだけでなく、
 虫などの懸念を避けるためにも冬がいいですね〜

by an-kazu (2024-05-12 05:33) 

ブリザド

前回記事を序章とした、緊迫&引き込まれるドキュメンタリーでした
確かに、都心近郊といえども気を抜けない探索ですね
by ブリザド (2024-05-12 15:37) 

an-kazu

ブリザド
さん、

 不法投棄? ホームレス宅? 勝手耕作? 獣や虫が襲来するかも・・・
 後半は怯えっぱなしでありました( ; ; )


by an-kazu (2024-05-12 23:05) 

とり

一枚目、雰囲気イイ!!
by とり (2024-05-16 05:32) 

an-kazu

とり さん、

 実際はもう少し暗くて、鳥の羽音にびびっていました( ; ; )

by an-kazu (2024-05-16 22:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。